当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

スポンサーリンク

7月24日 【傷口が塞がらない?!】抜糸後の状態


7月24日、うちの子は晴れて抜糸することとあいなりました。
そのお祝いに、高島屋に行ってスキヤキ肉を買ってきて、夕ゴハンにシャブシャブして食べさせてあげました。
うちの子はそれはもう大喜びで、舌をペロペロしながらおつゆまでキレイになめていました。



しかしながら、一つだけ問題点が残りました。
それは、傷口の上のほうが塞がらなかったということです。

獣医さんは、この程度なら抜糸しても回復するでしょうとの事だったですが、2日後になっても良くならなかったので、結局また病院に連れて行き、傷口が化膿するのを防ぐ為に、軟膏をもらいました。



ところで、手術してから3日後あたりから、ボチボチ散歩に出かけました。獣医さん曰く・・・
「水に濡れなかったら大丈夫ですよ」
とのことでしたので、雨が降っていない日を選んで、路上散歩をしました。
でも、この頃は長梅雨のまっ最中で、毎日のように雨が降っていましたので、いずれにしてもお散歩はお預けでした。



このページの左の写真は、手術後のTシャツを着たうちの子の写真です。
多分、親バカがかなり入っているとは思うのですが、私は、Tシャツを着たうちの子はメチャメチャかわいいと思うのです。
「美人ぶりがさらに際立つ」というか何と言うか。
(飼い主だから、自分の子がよく見えるだけかも・・・。(^_^ ;))



でも、お散歩の最中も、このTシャツのおかげで、さらに人気度は上がったような気がします。

「いやぁ〜、ええお洋服着せてもろてるねぇ〜」
「今日は黄色なん?」
「かわいいねぇ〜」
・・・などなど、おおむね好評だったりします。

ちなみに・・・
このTシャツ、うちの子が着用することで、襟足の部分がノビノビになってしまい、人間は着れなくなってしまいましたので、うちの子専用にしました。


次ページ

7月31日 かなり傷が塞がる

前ページ

7月20日 手術後の経過


スポンサーリンク