当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

スポンサーリンク

【鍋が】 スコッチブライト プロ用 使用体験談 【ピカピカ】

先日、スコッチブライト プロ用 を買いました。
これを買おうと思ったのは、以前、Amazonで スコッチブライトの商品ページ
を見ていた時、 スコッチブライト・がんこたわし で鍋の焦げ付きなどが綺麗になったと言うレビューを見たからです。(実際には、これは『がんこたわし』ではなく、『プロ用』だったわけですが、雰囲気的に非常に似たような感じでしたので。。。(^^;)

と言うわけで、私も早速 スコッチブライト プロ用 を使用してみることにしました。



関連商品

スコッチブライト

スコッチブライト・がんこたわし


スコッチブライト プロ用 の使用感

1.  スポンジと言うよりもゴワゴワの繊維の塊と言う感じ

2.  使用していると研磨剤のような黒い粉状の物が落ちる

3.  鍋や五徳のコゲが驚くほど落ちる

4.  アルミ・プラスチック・ステンレスの調理器具や食器は傷つきやすい

5.  プロ用スコッチブライトで金属を擦ると、シーシーと言う不快な金属音がしやすい

6.  ガサガサなのでビニール手袋が必須
   (素手だと手が荒れる)

7.  テフロン加工の鍋やフライパンに使用すると、傷が付き易い

8.  基本的に型崩れはしにくいが、張り切ってゴシゴシしまくると型崩れする

9.  洗剤をたくさん使っても泡立ちにくい

10. 水はけが良すぎるので、水を付けた状態で擦った方が使いやすい

11. 研磨力がなくなりにくい

12. 最初はかなり硬い
   (使用しているうちに柔らかくなる)

13. 洗剤が少ないと、手が茶色く汚れることがある
   (洗剤を付けて洗うと取れる)

14. 食器の茶渋がとれやすい

15. 食器などに付いた御飯つぶがとれやすい

16. 食器や鍋のくすみがとれやすい

17. 木製のしゃもじや菜箸などは、汚れをこそぎ落とせるので綺麗になりやすい

18. 金属鍋などを擦ると金属粉が発生しやすい
   (目の細かいスポンジや付近で拭い取ってやる必要がある)

19. プロ用スコッチブライトで磨いた鍋をふきんで拭くと、ふきんが金属粉で黒くなる

20. ホーロー鍋は余り綺麗にならなかった
   (うちのホーロー鍋の場合)

21. スポンジの個数が増える
   (通常のスポンジとプロ用スコッチブライトの二つ必要なので)

22. あまりにもきついコゲだと落ちないこともある

23. 五徳などの細かい部分のコゲや汚れは落ちにくい

24. 包丁の刃の部分も綺麗になる
   (磨くと包丁の刃が薄くなることや、包丁の刃の部分を磨くことによる怪我に注意)


関連商品

スコッチブライト

スコッチブライト・がんこたわし


このように、スコッチブライト プロ用 には良い点と悪い点がありますので、使う時はそれを承知した上で使うことが大切です。
主なプロ用スコッチブライトの良い点と悪い点は以下の通りです。


良い点

1. コゲや茶渋などの汚れが、軽い力で綺麗になりやすい
2. 研磨力がヘタレにくい


悪い点

1. 手肌が荒れやすい
2. 鍋などに傷が付きやすい
3. 金属粉が鍋などから発生しやすい
4. 洗剤が泡立ちにくい


スポンサーリンク