当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

スポンサーリンク

【ニッカド電池】 ハンディクリーナの電源 【AC電源】


先日、ハンディクリーナーを買いました。
この掃除機はフロアノズルブラシ状になっていますので絨毯にも使えますし、細かいところを掃除するための隙間ノズルもついていますし、乾湿両用の掃除機ですし、片手で楽に持てる程度の軽さの、非常に使いやすいハンディクリーナーです。

使用する目的は、絨毯の敷いてあるお部屋に落ちているちょっとしたゴミやほこり、それに犬の毛や髪の毛などを気が向いたときにちょくちょく掃除することでした。

ですので、短時間しか使えないコードレスでも良いかなと思ってはいたのですが、ここでちょっとした問題が発生してしまいました。
その問題とは、「すぐに電池切れを起こしてしまう」と言うことでした。

最初は「15分も使えれば余裕でしょ?」みたいに思っていたのですが、いざ使い始めてみると、フロアノズルの幅が狭いため、思いの他、掃除に時間がかかってしまったのでした。



これじゃあ、いくらなんでも
短すぎますわん・・・ (´・ω・`)

そこで、もう一度かけなおそうと思い、充電をしてみたのですが、いつまで経っても充電が終わりそうな気配はありません。



というわけで、説明書を読んでみると、何と充電には8時間もかかってしまうとのこと。

(´゚ω゚):;*.ブッ



これはいかんということで、何とか充電時間を短縮する方法を調べてみたのですが、結局、充電時間の短縮はできないようでした。

ところで、今回購入した掃除機なのですが、ニッカド電池と言う、電池で動いています。
これは、ニッケルとカドミウムの2つのよさを併せ持つ電池で、馬力出やすい電池のようです。

関連商品

ハンディクリーナー

サイクロン型掃除機

掃除機


ただし、やはり連続使用時間はかなり短めで、今回購入した掃除機以外のニッカド電池を使ったコードレス掃除機も、連続使用時間は10〜20分と短めで、充電も大体8〜10時間ほどかかってしまうようでした。
(パナソニックのコードレス掃除機の中には、2時間程度で充電できるタイプのもありました)

あと、500回くらい充電と放電を繰り返すと使えなくなってしまうのもニッカド電池の特徴のようで、みなさん、その時になったら 買い換えたり電池交換をしているようでした。

そのようなわけで、ハンディクリーナーを購入後 1日仕方っていませんが、新しい掃除機の購入に向けて、再び情報収集を開始しました。
(次は、コード付きのハンディクリーナーう予定ですー ・゚・(つД`)・゚・)


次ページ

【コンパクト】 スティック型掃除機を使ってみた

前ページ

サイクロン型掃除機を買った!


スポンサーリンク