当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

スポンサーリンク

避妊手術後に制作した犬の洋服


生殖器のガンの発生リスクを抑えられますので、うちの犬は避妊手術をしました。
最初は、病院で傷口の上から巻かれた腹巻のようなレオタードのような感じのをつけていたんですが、それがうちの犬の血管を圧迫しているような気がしましたので、うちの子専用の服を作ってやることにしました。

それが←の写真です。
100円均一ショップから人間用のTシャツを買って来て、それを犬風にアレンジ(私がアレンジ)しました。

でも、どう見ても見てくれが今ひとつです。
・・・というか、全然ダメ杉な悪寒です。(>_<;)



この写真は横から見た写真です。
体の構造が違いますので、方々の布がたるんでます。
(一応、あまりにもたるんでいる場所は縫い合わせたんですが、それにしてもブッチャイクですね・・・(^_^;))



この写真は、寝ている時の画像です。
寝ていると体を圧迫しませんので、当初の目的は達したのかな・・・という気はしますが、やはり犬の洋服を犬に着せるときは、犬専用の洋服を買ったほうがよいような気がしました。


スポンサーリンク