当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

スポンサーリンク

【屋外派】 トイレと老犬介護について 【室内派】

うちの犬も早いもので、老犬介護の必要な歳になってしまいました。
まだ大丈夫何ではないかと思ってたりもしたんですが、椎間板ヘルニアでいきなり足腰が悪くなり始め、歩行や段差の昇り降りができなくなるまであっと言う間でした。

関連ページ

【床の滑り止め】 椎間板ヘルニア発症! 【薬】

【ケージレスト実行】 椎間板ヘルニアがさらに悪化した


リハビリやケージレストや投薬治療などによりかなり回復しましが、完全には元には戻らず、やはり少しずつ悪化はして行っている様子。

ただ、普通に生活するにはまだ大丈夫でした。
とりあえず、家の中であれば歩くことはできますし。
問題は、屋外で行なっていたトイレでした。
屋外ですので、トイレの度に犬を外に連れださねばなりません。

しかも、段差が50cmはある屋外と室内の段差を毎回30kg近い犬を揚げたり降ろしたりする必要があります。
これは、正直凄まじく大変です。

でも、うちの犬も元々は室内ペットシーツを敷いてトイレをさせていました。
しかしながら、室内が臭くなってしまうということで、屋外でトイレをさせることにしました。

そちらの方が、手間がかからないので良いと思ったからです。
というわけで、老犬介護する段になって、完全にこれがとなってしまいました。

関連商品

犬用トイレシート

犬用トイレアイテム


手遅れ臭は漂うものの・・・

そんなわけで、慌てて犬用のトイレシート(臭いのあるしつけ用のトイレシート)を買って設置してみました。(犬用のトイレは昔購入したのがありました)

しかしながら、うちの犬はなかなかトイレシートの上でトイレしてくれませんでした。
それどころか、トイレシートを思いっ切り避けている様子でした。

うちの犬は、一度はトイレシートの上でトイレできていましたので、またトイレシートでトイレできると思っていたのですが、どうやら非常に甘い考えだったようです。

ちなみに、説明書通りにしつけしようと思いましたが、そもそもシートの上に登ることすら嫌がる状態になってしまっていましたので、トイレをさせることはできませんでした。
(あと31枚も残っているのにな。。。(^.^ ;)



あと、トイレは外だと思い込んでますので、トイレしたくなると外に出たがります。
外に出ると、トイレ場所を確定させるためにソワソワするのですが、トイレシートを敷いたところには、そもそもトイレしようとは思わないらしく、トイレシートを敷いたところを避けて、臭いを嗅ぎ、トイレしています。
そのようなわけで、うちでは現在、うちの犬のトイレ問題をどうするかについて考え中です。



関連商品

犬用トイレシート

犬用トイレアイテム

関連ページ

【口コミレビュー】 アシスタントバンド(ハニカムタイプ2)について

【重くて重くて】 大型犬の介護について 【持ちあげられない】


大型犬であれば、室内トイレの方が良い

うちの犬の介護経験から、大型犬は室内トイレが必須かとおもいます。
屋外トイレはうちの犬のように大型犬を屋外に連れ出す必要が出てきますので、介護する段になって大変なことになってしまいます。

また、老犬になればなる程生活習慣が染み付いてしまっていますので、子犬の頃のようにすぐにトイレを覚えてくれるわけでもないですので、そう言う意味からも、子犬の頃に室内トイレを覚えさせ、屋外でのトイレ習慣を付けさせないことが大切になるように思います。


次ページ

【滑らん】 すべり止めマット口コミレビュー 【捲れん】

前ページ

【ダックス】 椎間板ヘルニアと犬種について 【コーギー】


スポンサーリンク